ナチス最悪の女看守「イルゼコッホ」が悪行の数々をご覧ください。

maxresdefault 79 - ナチス最悪の女看守「イルゼコッホ」が悪行の数々をご覧ください。 世界の事件簿

ブーヘンヴァルト強制収容所所長カール・コッホの妻でありナチス最悪の女看守「イルゼコッホ」です。
「イルゼコッホ」は囚人に対するサディスト的な拷問行為および好色さで知られていて、気に入った囚人の皮膚を剥ぎ、ランプシェードを作ったと言われています。
また、囚人に対するサディスト的な拷問行為および好色でも有名ですね。

タイトルとURLをコピーしました