一瞬昼間のように明るくなる「雷電」が怖すぎる!!

衝撃映像

夜空を一瞬、昼間のように明るくするカミナリ「雷電」です。
恐ろしい自然現象の一つですね。

【雷電】
雷電(らいでん)は、日本語で「かみなりと稲妻、雷鳴および電光」を意味する言葉です。

雷電は、自然現象としての雷を指します。
雷は、雲の中で荷電した粒子が衝突することで発生します。雷が発生すると、空気中の水蒸気が急激に膨張して音速を超える音波が発生し、雷鳴が聞こえます。
また、雷の放電によって空気が発光し、稲妻が見えたり、雷光が空を照らしたりします。

雷は、自然界で最も強力な電気現象のひとつです。
雷の放電電流は、数万アンペアから数百万アンペアにも達し、雷の電圧は、数億ボルトから数十億ボルトにも達します。
雷は、人や建物に被害を与えることがあります。

タイトルとURLをコピーしました